主婦あんずの生活

田舎に住むアラフォー母ちゃんです。現在、小学4年生と2歳の男子2人を子育て中。

MENU

進研ゼミ小学講座の返金手続きはスムーズに行った!ネットで簡単☆

こんにちは、あんずです。

最近、次男坊が保育所に行きたがらないのです。
今日は、到着して車から降りたと思ったら、道路に出て家のある方へ走り始めましたw

さて、上の子(小4)が進研ゼミを退会し、返金手続きに手こずった話をしましたが…。

www.apricot-17happy.com

返金手続きは、とてもすんなりいったのでホッとしました。

その手順をご紹介します。

 

用意しておくもの

下記3点を用意しておくとすんなり登録できます。

  • ベネッセから送られてきたハガキ
  • 返金用の銀行通帳
  • 連絡のつくメールアドレス(スマホでもGmailでも何でも良いと思われます)

なお、返金手続きはスマホでもPCでも可能でした。

返金手続き用ハガキ

登録手順

返金手続きのための情報が記載されたハガキの送付と返金は、ベネッセが行うのではなく、ウェルネット株式会社というところに業務委託されているようでした。

それでは手順です。

  1. ログイン
    • 下記URLにアクセスします。ハガキに掲載されているQRコードからもアクセス可能です。
      http://link.kessai.info/co/b

      ウェルネット返金手続きログイン画面

      ハガキに記載されているログインIDとパスワードを入力し、ログインを押下します。

  2. 銀行振込に伴う個人情報の取り扱い
    • 銀行振込に伴う個人情報の取り扱いについて、納得したらページ下部にある「同意」を押下します。
  3. 事業者名と受取金額の確認
    • 事業者名と、振込金額が表示されるので、いずれも正しいものになっているかを確認。あっていれば「次へ」を押下します。
  4. 金融機関選択
    • 振込先の金融機関を入力します。金融機関の頭1文字以上をカタカナで入力し、「検索」ボタンを押すと検索できます。検索結果の中から該当の金融機関を押下します。
      なお、ゆうちょ銀行などの主要銀行は、最初から表示されているので、該当の銀行名を押下してください。
  5. 振込先の支店を選択
    • 金融機関選択の時と同様、カタカナで頭文字3文字を入力すると検索できます。該当の支店名を押下します。
      ※4の金融機関選択でゆうちょ銀行を指定した場合、①記号番号から手続をする、②店名・口座7桁から手続するの2通りに分かれるようです。
  6. 口座番号入力
    • 口座番号を入力し、「次へ」。
  7. 口座名義人名入力
    • 口座名義人をカタカナで入力、「次へ」。
  8. メールアドレス入力
    • 連絡のつくメールアドレスを2回入力し、「次へ」を押下します。このメールアドレスに、口座登録完了の連絡と、送金手続き完了の連絡が来ます。
  9. 確認画面
    • 金融機関選択~メール入力まで終わると、確認画面になります。事業者名、振込金額や、自身の入力に間違いがなければ、ページ下部にある「振込実行」のボタンを押下します。
  10. 振込依頼完了
    • 振込依頼を行いましたという主旨の画面になり、8で登録したメールアドレスに、口座登録完了のメールが来ます。これで、返金口座登録完了です。
  11. 送金完了メール
    • 登録した口座に送金されたら、8で登録したメールアドレスに、送金完了の連絡が来ます。私が登録した時は、口座登録完了メールとほぼ同時に届きました。

 

注意

  • 返金手続きには締め切りがあり、ハガキに日付が記載されています。(※私の場合、ハガキが到着してから大体2か月弱でした)
  • ハガキが複数ある場合は、ハガキごとにログインIDが作成されているので、一枚毎にログインから操作する必要があります。
  • ちなみに、平日8:50~14:30までに登録すると、即日振込されるとありました。ありがたい~。

 

おわりに

いやあ、退会手続きに手こずったので、登録がすんなりいくのか?本当に返金されるのか?不安でしたが…あまりにもすんなりいきすぎて拍子抜けしました(笑)
これなら、退会時のやり取りのくどさもまだ許せますね~。ハガキが来ちゃえばこっちのもの☆

 

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

あんずでした!